明智光秀

と言ったのは、戦国武将、明智惟任光秀です。 引用:Wikipedia 織田信長の家臣だった明智惟任日向守光秀は、本能寺の変と呼ばれる謀反(裏切り行為)をおこし、上司である織田信長を襲い、自害に追い込みました。 この日本史・・・