大河ドラマ「麒麟がくる」第3話「美濃の国」あらすじ感想【ネタバレ注意】

「麒麟がくる」第3話目をお伝えしたいと思います!

この記事をご覧になったあとさらにドラマを観ていただければ、かなり理解が深まること間違いないです!

 

明智家家系図

明智家を中心にみると結構有名な人と血筋がつながっていることが分かりますね!

 

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」基本情報

名称:2020年大河ドラマ「麒麟がくる」第3回

★放送日:

〇総合:2020年02月2日(日)20時~

NHKBSプレミアム:2020年02月2日(日)18時~

NHKBS4K:2020年02月2日(日)9時~

再放送:

〇総合:2020年 2月8日(土)13時5分~

BS4K:8時~

★公式サイト→ https://www.nhk.or.jp/kirin/

★公式ツイッター→ https://twitter.com/nhk_kirin

★公式インスタグラム→ https://www.instagram.com/nhk_kirin_official/?hl=ja

★NHKオンデマンド→ NHKオンデマンドで過去の大河ドラマや時代劇を観よう!メリット・デメリットのご紹介!

南昌幸の「麒麟がくる」ワンポイント関連記事

謎の知将、明智光秀のオリジナルな人生→大河ドラマ「麒麟が来る」主人公・明智光秀まとめ!

庶民の目から見た戦国時代→戦国時代の生活あれこれ

豪華キャストによる生き生きとした登場人物描写→【最新版】2020年大河ドラマ麒麟がくる確定キャストと予想!

本能寺の変へ向かうまでの様々な伏線→本能寺の変の真実とは?智将明智光秀が下した決断の理由!

大河ドラマ「麒麟がくる」第3話の見どころ

〇帰蝶役の川口春奈さんが本当に「姫」っていう感じを演じきっているところ。馬を駆けておてんばなところや夫を亡くして悩んでいる表情などは何度見ても良いです。

〇相変わらず斎藤道三役の本木雅弘さんは底知れぬ恐ろしさを声や目つき態度で表しています。「操り人形に毒は盛りませぬ」はぞくっとしますよ。

〇百姓の暮らしや衣装も見どころ。三河の農民菊丸役の岡本さんの抑揚のない喋り口調も逆にリアル感を感じられる??

〇駒を助けた武家の人が誰なのか?これを予想する楽しさが加わりましたね。美濃の人ということですが、誰でしょう?明智光秀の父親とか??

 

大河ドラマ「麒麟がくる」第3話「美濃の国」のあらすじ【ネタバレ注意】

畑を耕す明智十兵衛光秀は、先の戦にて負傷した農民たちを助けようと精を出していました。

武士といえども農作業をすることも辞さなかったわけですね。

その時三河の農民菊丸がやってきて、野盗から助けてくれたお礼に薬草と味噌を持ってくてくれます。

三河は味噌が有名ですね!

駒と菊丸はいい感じになっていたところにタイトルが始まります。

 

帰蝶と駒と牧

3人の戦国に生きる身分の違う女性たちが光秀の館に集う場面はなかなか華やかです。

光秀の母、道三の娘の帰蝶、戦災孤児の駒、が帰蝶のけがを治療しながら美濃の話をしています。

駒がかつて戦災で孤児になったときに救ってくれたのが美濃の武士だったことが分かります。

土岐頼芸と斎藤道三と二人の?子、斎藤義龍

斎藤道三に美濃の国の支配者としては事実上斎藤道三に追いだされ隠居同然の暮らしをしている土岐頼芸の元を、斎藤利政(道三)とその子高政(義龍)が訪れます。

戦で美濃の国を支配した斎藤利政(道三)でしたが、成り上がり者にはなかなか領民を治めるのは難しい。そこでもと支配者の土岐頼芸に政治をお願いしに来たのでした。

のらりくらりと甥の頼純が殺されたことなど嫌味を言いながら交わす頼芸に道三はボソッと「操り人形に毒は盛りませぬ」と痛恨の一言を言い場の空気を凍らせます。

 

帰りに土岐頼芸は利政(道三)の息子高政(義龍)に近寄り母(深芳野)の状況を聞くのです。

深芳野はもともと頼芸の妻で、今は道三の妻となっています。

高政は本当は深芳野の実の子供?とすると頼芸の子供?

今は高政は道三の息子ということになっていますが・・・。

 

 

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」 2月2日第3話の感想

美濃を中心に物語が展開していますね。

美濃は肥沃な土地で農作物も多く取れて良いところかと伝わります。

斎藤道三(利政)の姿

しかし支配者の道三は戦後の政治に苦しんでいたり(その姿を微塵も見せず凛とした姿を貫き通していることろは本当にすごいと思います!!)

相変わらずマムシのようなスタイルは!貫き通してほしい。

土岐頼芸のひょうひょうとした姿

尾身としのりさんの人を食ったようなちょっといじけた態度がなかなかこっけいで楽しませてくれます。

ちょこちょこかき回してくれそうで今後のトラブルメーカーになりそうな予感!

駒と菊丸の恋?

二人の関係がなにかほんわかしていて微笑ましく思えます。

身分が二人ともに高くはない分、自由に身動きが取れるのかなあって。

武士だと背負うものが重くなる分、自由が効かなくなるものですが、その対極にいる2人がうまく物語に絡んでくるので、一種のオアシス的な存在ですね。

 

2月9日第4話「尾張潜入指令」に期待すること!

尾張の古渡城へ明智十兵衛光秀と三河の農民菊丸が潜入しますが「スパイ大作戦」みたいで楽しみ!!

尾張の領主織田信秀と斎藤利政(道三)とのトップ同士の思惑と、スパイする実行部隊(東庵、十兵衛、菊丸)たちのやり取りと行動がわくわくします。

敵地に乗り込んでどこまで成果を上げることが出来るのか??

そして新たな英傑徳川家康の少年時代登場!

今川義元の上から目線(だろう?)の関りも見ものです。

次回の「尾張潜入指令」も楽しみです!!!

 

大河ドラマ「麒麟がくる」 2月2日第3話の視聴率は?

 

アルタイム視聴率:  16.1%

前回よりはポイント落としましたが依然として高めの視聴率をキープ!

右肩下がりなのが若干心配ですが大きな心で見守りたいと思います!

全話の視聴率をご覧になりたい方はこちらを!⬇

麒麟がくる視聴率を追え!みんなで応援しよう!!

 

見逃した方や、もっと何度もみたいなって思う方にはこちら

 

第3話を見逃してしまった方はこちら

放送終わってからすぐに見ることが可能な「麒麟がくる」31日間限定見放題は、

画像が良くスマホでも見やすいUーNEXTに登録後NHKオンデマンドのNHK見逃し見放題パックがおすすめ)

大河ドラマを見逃し時見放題で!動画配信は高画像と外出視聴でU-NEXT!

テレビ番組・大河ドラマ見逃時見放題U-NEXT登録手順!

⬇      ⬇      ⬇



 

大河ドラマ「麒麟がくる」まとめ記事

★より色んな情報を取り揃えました。

下の記事も是非ご覧くださいね⬇⬇

大河ドラマ「麒麟がくる」ネタバレまるごとまとめ!明智光秀記事一覧(随時更新)