Pocket

大河ドラマ、「おんな城主 直虎」
井伊直政公菅田将暉」。
徳川四天王として有名です。

出典:https://rekishi-miryoku.com/article/ii_naomasa/

その彼が仕えた人、が徳川家康公です。

スポンサーリンク

健康オタクであった、徳川家康公は、
様々な薬を飲んでいました。

その中に、漢方系の強壮精力剤
も盛んに用いられました。

出典:http://mukayu.com/sejyutsuin.php
尚、駿府城の近くに薬草園もあり、
調合などもするほどの熱心さです。

では、いくつかご紹介いたしましょう。

寸陰方(すんいんぽう)

男性の持ち物に、唾液と一緒に
塗ってセックスすれば、
女性は男性を忘れられなくなるくらい
感じてしまうそうです。

これで虜にさせていたのでしょう!

如意丹(にょいたん)

男性の持ち物に、女性の愛液で
柔らかくしたものを塗ります。
女性器が少女のような
締まり具合になるといいます。

より深い快楽のために!

壮腎丹(そうじんたん)

空腹時に飲みます。
男性の持ち物の
パワーアップ効果バツグン!

一層元気になるために!

玉鎖丹(ぎょくさたん)

一晩に三~四人の女性とお相手しても
漏らさないといいます。

妻が一四人もいた家康公には
必需品?!

西馬丹(さいばたん)

男性の持ち物の、膨張度がアップ。

最高ですね!

これら、様々な薬を駆使して、
女性を悦ばせて来られたのでしょう。

なんせ、家康公の最後の子供は、
66才のときですし、
70才過ぎてからも、閨房に
妻を入れずに寝ることは
なかったようです。

脱帽です!

 

徳川家康公をもっと知りたい!という方は、以下の記事でもお楽しみになれます!