Pocket

明治維新が始まるのに無くてはならない存在だった西郷隆盛。

大きいくりくりした目とふくよかな体型。犬をこよなく愛し、好物は鰻と豚骨。

人をほっておけない性質で、男からも女からも慕われる愛すべき人物。

そんな西郷隆盛の血が現在も脈々と受け継がれています。

今回は、西郷隆盛の子孫の中から、陶芸家をやられている西郷隆文さんと、鹿児島の鶴丸城2の丸にあるカフェのオーナーを務めている西郷隆夫さんの事を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

陶芸家西郷隆文さん

 

名前 西郷隆文(さいごうたかふみ)
生れた年 1947年
出身地 奈良県
曾祖父 西郷隆盛
曾祖母 愛加那(2番めの妻)
祖父 西郷菊次郎
職業 陶芸家(南洲
その他役職 日置南洲窯代表
その他役職 鹿児島県薩摩焼協同組合理事長
その他役職 西郷隆盛公奉賛会理事長
受賞歴 黄綬褒章を受章
特徴的な技法 蛇蝎ゆう

西郷隆文さんは、奈良県に生れますが、5歳の頃母親の実家がある鹿児島県日置市に引っ越します。

鹿児島の教育をここで受けるわけですね。

その後、鹿児島の大学を卒業し、上京しアパレルメーカーに就職するも、中学時代の先生の誘いで、陶芸の道を志し25歳で鹿児島へ移住します。

ここから陶芸家としてのスタートです!

 

その後、陶芸を学んだ隆文さんは、日置島津家の墓所があった大乗寺跡に「南洲窯」を開きます。
日置島津家は、篤姫の出身でもありましたね。

陶芸をライフワークに、西郷隆盛の功績を書籍や講演を通じて後世に伝えています。

 

きっと、2018年は、大河ドラマで大忙しですね!

西郷隆文さんの作品は、「南洲窯」で観ることが出来ます。

 

【日置南洲窯】基本情報

住所 日置市日吉町日置5679
電話 099-292-3477
FAX 099-292-3477
駐車場 有り(10台収容)
陶芸教室、体験 無し
見学 有り
地図

 

 

カフェオーナー西郷隆夫さん

名前 西郷隆夫(さいごうたかお)
生れた年 1964年
出身地 兵庫県神戸市
曾祖父 西郷隆盛
曾祖母 西郷糸(3番目の妻)
祖父 西郷寅太郎(西郷家嫡男)
職業 K10カフェオーナー
(株)開墾社代表取締役
座右の銘 敬天愛人

隆夫さんは、神戸に生れ育ち、百貨店勤務を経て、鹿児島にて食品事業に携わります。

その後、(株)開墾社を立ち上げ、カフェの運営をしながら、西郷隆盛にまつわる歴史を語る活動もしています。

維新後150年の2018年はますます忙しくなることでしょうね!

ここで、隆夫さんがオーナーを努めます、K10カフェをご紹介しておきましょう!

西郷隆盛銅像展望ホールK10カフェ基本情報

 住所  〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町2−30 二之丸ビル
 営業時間  10時から18時
 定休日  月曜日
 電話  099-295-4189
 アクセス  カゴシマシティービュー・街巡りバス「西郷銅像前」下車、徒歩すぐ
 看板メニュー 西郷どんの松花堂御膳(器は隆文氏の西郷焼き)
 看板デザート  K10カフェ限定ロールケーキ(奄美の黒糖使用)
地図

まとめ

西郷隆盛の子孫の方々が維新150周年に頑張っていますね。

大河ドラマ「西郷どん」もいっぱい応援しますよ!

大河ドラマ「西郷どん」の事を詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ!⬇

大河ドラマ・西郷どん(せごどん)のネタバレまとめ!西郷隆盛は~