Pocket

明智光秀明智光秀

ときは今あめが下しる五月哉

本能寺の変で主君織田信長を襲う前に明智光秀が詠んだ歌です。

明智光秀

基本的には今の近畿地方に活動の拠点があった光秀。

そのゆかりの地を一覧にしてみました。

簡単な説明もついておりますので、明智光秀の人生を紐解く時に、ご活用ください。

それではどうぞ

スポンサーリンク

明智光秀ゆかりの地一覧

県名史跡名光秀関連事項
岐阜県明智(長山)城光秀出生地。城下の天龍寺には明智一族のお墓あり。
岐阜県明智城跡光秀出生地碑あり。供養塔あり。
福井県称念寺芭蕉句碑あり。明智の妻の髪売り伝説あり。
福井県明智神社朝倉家に士官した際に移り住んだ所。
福井県金ケ崎城跡「金ケ崎の退き口」で殿を秀吉とともに務める。
滋賀県宇佐山城城址元亀元年に森可成が築城。延暦寺焼き討ちの際在城。
滋賀県坂本城跡信長から近江志賀郡を与えられ、近江坂本城を築城。
滋賀県西教寺聖徳太子創建の天台真盛宗総本山。明智一族の菩提寺。
滋賀県東南寺坂本城落城で戦士した明智側の士を祀った首塚あり。
滋賀県盛安寺光秀の供養塔あり。
京都府亀山(亀岡)城跡天正5~7年、丹波攻略の拠点として築城。現在、大本教の本部。
京都府福知山城横山信房の龍ヶ城を陥落し、新たに築いた城。野面積みの石垣は有名。
京都府御霊神社宇気母智神と光秀を合祀した神社。「明智光秀家中軍法」残る
京都府愛宕神社本能寺の変の前にクジを引き、連歌の回を催した。
京都府老ノ坂本能寺の変の際通った実績。
京都府旧本能寺跡本能寺の変があった所。現在は石碑のみ。
京都府本能寺豊臣秀吉によって移転。信長の墓あり。
京都府洞々崎味方になるように要請していた筒井順慶を待った地。
京都府山崎合戦の地(天王山)光秀と秀吉が雌雄を決した。
京都府勝龍寺城山崎合戦時、本拠とした城。
京都府小栗栖(明智藪)光秀終焉の場所。土民に竹槍で突かれ自害。
京都府光秀首塚①明智の縁者が自宅に移し祀る
京都府光秀首塚②盛安寺内にある。
京都府光秀首塚③通称「光秀寺」と呼ばれる清滝山谷性寺にある。
京都府光秀胴塚小栗栖街道の脇へ入った民家の裏にあり。
京都府明智風呂妙心寺にあり、菩提を弔うために建立。国の重要文化財。
奈良県多間山城跡松永久秀降伏後、光秀在城。
奈良県信貴山城跡松永久秀終焉の城。光秀は久秀追討戦に参加。
奈良県大和郡山城光秀の縄張りのもと筒井順慶が築城。
兵庫県有岡(伊丹)城跡信長に背いた荒木村重を説得した地。
兵庫県八上城跡波多野秀治を攻めた地。光秀の母が処刑されたという伝説の「はりつけ松」あり。
兵庫県黒井城址光秀の丹波攻略における最後の戦いの地。

 

まとめ

本能寺の変で今も語り継がれる明智光秀。

2020年大河ドラマでは、新しい人物像が描かれることに決定しました。

主君を討った謀反人の裏切り者っていうレッテルを破り捨て、家族愛に満ちたところや、武勇に優れる所、教養に明るいところなどにスポットが当てられます!

そんな光秀の面影が残るゆかりの地。

城跡や寺にて光秀が残した足跡。

ああ、光秀、生きる力を与え給え!

関連記事

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」をまとめた記事を作成中です。

もしよろしければ御覧ください

大河ドラマ「麒麟がくる」のネタバレまとめ!明智光秀登場!(随時更新)

西教寺は明智光秀ゆかりの地!墓・辞世の句・煕子伝説・馬の鞍も!