今回は、忍者の武器の手裏剣・忍者刀体験を、東京都内新宿で出来るということで、実際に行って体験してきました!

体験版といった形でしたが、手裏剣投げは本格的でしたし、日本刀の抜き方など、シッカリと教えてくださり、値段以上の体験が出来たと思います。

 

施設の名前は「手裏剣道場新宿からくり屋敷」です。

 

それでは画像を絡めながら早速見てみましょう!

スポンサーリンク

手裏剣道場新宿忍者からくり屋敷の基本情報

 

公式ページURL http://ninja-trick-house.com/
住所 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第1和幸ビル4階
営業時間 10:00 AM~6:30 PM
最終入場 6:00 PM
料金 入場料(税込) 1人1,100円  3才以下無料

支払いは現金のみです。

電話  03-6457-3337(予約受付)
定休日  火曜日・水曜日
体験時間 予約制で約30分から45分
ベビーカー置き場 あります。エレベーターはないので階段です。
最寄り駅
JR 新宿駅 東口より徒歩8分
西武新宿線 新宿駅より徒歩5分
東京メトロ 新宿三丁目駅より徒歩10分
アクセスURL http://ninja-trick-house.com/access/
マップ

行き方簡単に(JR新宿駅から)

新宿駅東口を出て、歌舞伎町方面に歩くと、ゴジラロード入り口があります。

右手にドン・キホーテですね。

ゴジラの方へいかずにドン・キホーテ方向へ歩いていきます。

すると、左手にさくら通りが出てきますので左折してさくら通りを歩いていきます。

ぐんぐん歩いていきます。右手にロボットレストランを見ながらすすむと突き当たります。

 

突き当たりましたら右折します。そしてすぐに交差点がありますので、左折します。

左折したら、右手に侍ミュージアムを見ながら更に歩きます。

あとは50メートルくらいしたら左手に見えてきます。

この看板を見逃さないように注意が必要です。

入り口はこんな感じです。

雑居ビルの4階です。

この時間は12時前ですが既に満員です。

2週間先とかなら空いていたりしますので早めに予約必要です。

さあいよいよ入りますよ!

なかなか風情があります!

鳥居をくぐっていくと!

おお!忍者がお出迎えです!

ちなみここは写真スポットだそうです!

私もここで写真を撮りました。

この扉をくぐると店内です!

 

それでは、無事到着したところで、内容についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

様々な忍者体験しました!実際のレビュー!

まずは、忍者屋敷のからくりの仕組みを実体験することが出来ます!

 

入り口のモニターで説明を受けたら、始まりです。

最初の部屋に通されて、忍者屋敷のからくりについて簡単な説明やデモンストレーションが始まります。

同じ時間に、何組か別のお客様と一緒に回るようになっています。

私の他は香港の三世代の方でした。

アジア系とヨーロッパ系が多いようです。

まずは木刀を身に着け、記念撮影!

木刀なのですが、寸法は日本刀をモデルにしているようでなかなか持ちごたえがあります!

ガイドの忍者さんは、忍者の武器を持っています!鉄の爪に鎖鎌。

続いて忍者の屋敷での様々な仕組みをご紹介です。

畳で防御!

隠し扉から覗いています。

まきびし(敵が踏みつけると容易に前に進めなくなる武器)です。

隠し金庫の中には小判がザクザク。ふふふ。

掛け軸の裏は隠し棚が!!

と色んな仕掛けが施されていました。

ああ、楽しい!

そして次のお部屋に回転扉をくぐって移動です。

日本刀・忍者刀に触れる事が出来ます※模擬

接近戦では刀での戦いとなります。

実際に「斬る」という体験もすることが出来ます!

まずは刀の説明から!

忍者刀と侍が持っている日本刀との違いのレクチャー!

忍者刀はまっすぐで、侍の刀は反っています。(塀を登る時の踏み台にするため)

忍者刀は背中に背負うが、侍は腰に身に着けます。(背中の防御と動きやすいため)

忍者刀の紐は長いが、侍は短い。(ロープ代わりになるため)

忍者刀の鞘の先はとんがっているが、侍の刀は平べったい。(鞘の先も凶器になるため)

など、違いを説明してくれます。

いやあ、良く考えられています!

その後、実際に日本刀を持ちます。わお!

そして、思いっきりダミーを斬りつけることが出来ます。(木刀ですが)なかなか大人にはストレス解消になります!

子供にとってもなかなかアクティブで楽しめます。(子供は簡単なおもちゃの棒でばしばし叩く感じです)

手裏剣投げを体験する事が出来ます

忍者の代名詞。手裏剣投げを体験出来ます!

これぞ、忍者体験の醍醐味ですね!

的を目掛けてシュッ!

ズシッと重みのある本格的な手裏剣です!メイドインジャパン!

構えを決めて!そりゃ~ー!

 

と、最後に、忍者のポーズをして「忍者!」の掛け声をみんなでして終了です!

まあ、子供がいると和気あいあいとなりますが、スムーズには進まないので注意が必要かも?

他のサービスもご紹介しておきましょう。

「忍者」ついて知る事が出来ます

特に大人のみで行かれた場合はより詳しく説明を聞くことが出来ます!

忍者とは何か

古くは飛鳥時代から江戸時代までの日本で、

大名や領主等に仕えるか(甲賀や北条など)、

または独立して(伊賀など)諜報活動、暗殺活動

破壊活動などを任務としていた者のことを言います。

 

特に戦国時代では、情報活動やゲリラ戦が重要となり、

忍者の活躍する場面は大きくなりました。

 

任務遂行の為に、色々な技術が(忍術)を身につける必要がありました。

中には薬草の知識や、爆薬などの知識もっていたといいます。

 

 

忍者と一緒に記念撮影が出来ます!

ご自身の携帯電話などで写真を撮ることが出来ます!

忍者との記念写真は善き思い出となるでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

これらの体験サービスが、料金1100円で受けられるってなかなか良心的だと思います!値段以上って感じでオトクっ!

体験版って感じではありますが、忍者を知る入り口としては充分だと思います。

アクセスも良いので、是非一度行ってみてください!

そして、その体験談など教えてくださると嬉しいです!

こんな忍者刀はいかがですか!?

関連記事

伝説の伊賀忍者5選!忍術名人の忍法とエピソードとは?

日本唯一の忍者部が青森に存在した!忍者の智慧・技術を身に着けながら薬剤師を目指そう?!