歴史(戦国時代)好きな40代男性の旦那様もしくは彼氏がいて、なにか歴史に関連するプレゼントをお考えのそんなあなたへ。

 

歴史好きでないとなかなかその思考はわかりにくいかも知れません。

なので、歴史好きな(戦国時代)私がひとつ提案をしようと思います。

戦国時代や武将を好きな人はきっとこんなグッズをプレゼントに貰ったらかなり喜ぶだろう!というものを5つ選んでみました。

(私今44歳がもらったら喜びそうなものでもあったりします。でも説得力あるのではないでしょうか?)

もし、参考になりましたら幸いです!

それでは戦国時代好きが選んだ、プレゼント5選!行ってみましょう!

スポンサーリンク

戦国時代好きへプレゼント其の一「戦国武将Tシャツ」

戦国時代を好きな人は、かなりの確率で戦国武将が好きなパターンが多いです。

その戦国武将がもし分れば、対象の武将のTシャツをゲットしてプレゼントすればこれは喜ばれます。

なんか、デザインがちょっと大丈夫かな・・と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、意外や意外、結構おしゃれなTシャツも多かったりします。素材も結構こだわっていたりしますのでね。

私は自分でTシャツを探して購入してみて気に入って着ていますよ。

どうでしょうか?なかなかクールなデザインではないでしょうか?

洗濯して極端に縮むこともありませんでしたし、首周りの縫製もシッカリしていました。

着心地も違和感ないって感じです。

これなら、彼氏でも旦那様でも、どちらでも有効なプレゼントだと思いますよ。

ただ、好きな武将がいらっしゃる場合に限りますけどね。

ちなみに写真は武田信玄の下についていたエリート集団「百足衆」を題材にデザインされたものです。

もしこのTシャツが良いって方は下のリンクからどうぞ!

2016大河『真田丸』登場・戦国武将Tシャツ【武田信玄】/TWT-ST017

 

レビュー記事はこちら→武田信玄「百足衆」Tシャツを着てみた!デザインがクール!

他の武将が良いって方はこちらのリンクをどうぞ→TWT-ジャパン

 

戦国時代好きへプレゼント其の二「書籍」

これは定番かも知れませんが、歴史好きな方は、物語が好きな傾向があるのではないでしょうか?

私がそうですが、武将の何が好きかといいますと、もちろん見た目のかっこよさもありますが、彼らの伝説や逸話に惹かれる部分が多分にあると思います。

今まで戦で一度も負けたことがない!とか、有名な名言の裏話はこう!とか、有名な武将には付き物の物語です。

そんな物語をまとめてくれるのが書籍でしょう。

もちろん、古文書とかを好きな方もいらっしゃると思いますが、定番な本で、好きな武将でまだ持っていない本があれば喜ばれると思われます。

武将から絞るのが難しいって方は、作家から絞っていくのも手です。

旦那様、彼氏に好きな作家がいらっしゃって、それが分かっているならば、チャンスですね。

好きな作家の作品で持っていないタイトルがプレゼント候補になりうるでしょう!

また、紙でかさばるのが嫌だ!という方は、電子書籍もありかと思います。

 

定番な本達を集めた記事を書いていますので、参考になさってください!

戦国時代歴史小説ランキング10!最高におすすめの本は?

戦国時代好きへプレゼント其の三「甲州印伝グッズ」

続いては、伝統の方法でデザインされた小物のご紹介です。

見た目のデザインの良さや品質の良さも去ることながら、やはり惹かれるのは、戦国時代の武将の兜にも採用されていた!などというエピソードです。

関連記事:「印伝」は、戦国武将の兜に使用された!その超絶技術とは!?

俺は、戦国時代にもあった工芸品を持っている!という自負と、デザインに込められた意味(例えばトンボのデザインは勝利。トンボは後ろには下がらないことから勝ち虫と言われる)などですね。

ちなみに桜のデザインは武士の散り際は潔いってところから来ています。

なぜかそんなデザインの意味に憧れちゃいますね。

下にご紹介しましたグッズは比較的お買い求めしやすいお値段のグッズです。

関連記事:甲州印伝の印鑑ケースのレビュー記事!花紋印章から購入してみた!

関連記事:甲州印伝の小銭入れ(トンボ)の購入レビュー! 勝負のお守りにも最適!

 

もう少しシッカリと、クリスマスや誕生日のプレゼントとして、高級なモノをプレゼントしたい!ってことであれば、ありますよ!

スーツにも合いますし、シンプルで飽きのこないデザインとなっていますね。

 

また、男性は二つ折りの財布を好む方もいらっしゃいます。(私がそうです)

そのような彼氏、旦那様にはこちらもあります。

 

お酒を好きな彼氏、旦那様がいらっしゃいましたら、こちらはいかがでしょうか?

戦国時代好きへプレゼント其の四「日本酒」

戦国武将がお酒を飲まれている場面はドラマなどでも良く見ます。

武将同士がしっぽりと飲むシーンや、みんなで飲んで踊って馬鹿騒ぎをするシーンなど、必要不可欠な飲みものだと思います。

有名な武将もお酒好きな人は多いです。

例えば上杉謙信はかなりの酒豪でした。

関連記事:酒豪上杉謙信公お酒にまつわる逸話!越後と京都の日本酒?!

そんな中、昔のお酒の作り方を今もそれに近い手法で作り続けているお酒がありました。

それが奈良の「菩提もと」という作り方のお酒です。そして日本初の清酒です。

これは甘めのお酒(戦国時代のお酒もまたかなり甘め)で、当時のお酒を想像しながら、飲んでる姿を想像しながら飲むと一段と美味しさが増すかなって思いますよ。

 

その「菩提もと」の中でお特におすすめなのがこちらです

清酒発祥の地奈良で作られた菩提(ぼだい)もと造りの「慶長(たかちょう)」レビュー!

 

お酒好きな彼ならきっと気に入ってくれるのでは?!

 

ちなみに、お酒を飲む時にピッタリのグラスもご紹介しておきましょう。

江戸時代が発祥ではありますが、お酒の味を更に美味しくしてくれる魔法のグラス「江戸切子」です。

(本当に味が変わります。ぜひお試しあれ!)

これなら例えばペアグラスで買って、お酒を楽しむことも可能ですね。

 

歴史ある作り方で出来たお酒を、これまた歴史あるグラスで美味しくいただく。

お仕事をされている旦那様や彼氏でしたら、日頃の労をねぎらう意味で、ご一緒に飲まれるのもまた乙でしょう。

 

よろしければこちらを参考に御覧ください→江戸切子グラスレビュー!冷酒の美味しさ25%アップ!?

 

 

戦国時代好きへプレゼント其の五「旅行」

ちょっと高額ですが一番喜ぶのは現地へ直接足を運べる「旅行」でしょう。

城跡然り、戦場跡しかり、昔の面影が少しでも残されている場所に行ってみたいと思うのは自然のことでしょう。

私も衝動に駆られ弾丸旅行をしたことがあります。

 

 

戦国時代の遺跡が山程残っている岐阜・滋賀への旅行記はこちらをご参照くださいね。⇓

関連記事:岐阜から滋賀まで織田信長と明智光秀と関ヶ原高速体験記!

 

温泉好きな彼氏、旦那様なら戦国武将にゆかりのあるこちらの記事も参考になるかも!

山梨の温泉です。

関連記事:武田信玄公が傷を癒やした温泉、隠し湯は?企業戦士必見!

 

城好きな彼氏、旦那様なら、こちらは行きたいってなるかも!

続100名城「苗木城」「郡上八幡城」「高天神城」など10城をめぐる3日間

日程がかなり限られますが、これは戦国時代好きで、城好きな方ならおすすめです。

 

そこまでは難しい!って方は、お近くのテーマパークなどはいかがでしょう?

関連記事:東京新宿歌舞伎町にあるサムライミュージアムへ行き方、体験レビュー!

チケットをプレゼントするって形がいいかも!

まとめ

歴史好きの喜ぶものは、歴史好きに聞け!って事で、私が主観で選んで見ました。

まあ、そう入っても人それぞれではありますので、軽い気持ちで参考にしていただければ嬉しいです。

って事で、歴史好き40代男性に向けたプレゼント5選でした!