Pocket

戦国武将をこよなく愛する激務ファミレス店長、南昌幸がお届けする、

ブログにお越しくださいまして、ありがとうございます!

 

関ヶ原の戦いに勝ち、天下を統一し、長期政権をぶち上げた徳川家康公!

関ケ原や徳川家康公のことはコチラを参照になさってください。

全てのサラリーマン必見!徳川家康公の名言!「ひつじ」の人の特徴は?その信条から学ぶべきもの

関ケ原の戦い!合戦に至る経緯を分かりやすく5分でまとめました!映画「関ケ原」を10倍楽しめます!

スポンサーリンク

江戸に幕府を開くことにより、江戸城を中心に街を作っていくことになります。

この江戸のまちづくりに徳川家康公側近のデキる和尚「天海」による様々な風水が施されていることを

あなたはご存じだろうか?

天海について参考に!徳川家康公が心底携わった究極の宗教は天台宗!と浄土宗!

知れば知るほど驚愕してくるのでお気をつけを!

 

関東以外の方は、あまり想像が沸かないかもしれませんのでご注意を!

それでは、ご説明して参りましょう!

江戸を幕府を開く場所に選んだ理由?

徳川家康

関ケ原の戦いに勝利した徳川家康公は、征夷大将軍になり、徳川幕府を開くのですが、

その中心地をどこにするか?これについて、天海に良い場所を風水的に調べさせました。

 

関東の静岡県の伊豆半島から、千葉県までの地相を調べ上げ、「四神相応」の考えのもと、

江戸が一番適していると結論づけます!

 

「四神相応」を地形的に見ると、東に川が流れ(隅田川)、西に低い山や道が走り(東海道)、南に湖や海があり(江戸湾)、北に高い山(富士山)がある土地は栄えるところからまさしく「江戸が最適!!!」

となったのです!

江戸城の場所について

皇居 皇居東御苑 江戸城 宮城 城 城郭 桔梗櫓 櫓 富士見櫓 桔梗門 お濠 濠 堀 水辺 自然 風景 景色 石垣 緑 青空 東京名所 観光名所 名跡 旧跡 史跡 歴史 文化遺産 文化財 建物 建造物

幕府の政治の中心、江戸城の場所についても相当気を使って、風水を頼りに決めていきました!

地形の中心に、気を集めて、集まった場所に江戸城の本丸が来るように設計しました。

これは、陰陽道からの知識によるものでした。

 

なので、江戸城の本丸は、天海的にスーパーパワースポット!と言えるでしょう!

関東の気を一点にあつめるものでした!

 

江戸城の堀の組み方について

江戸城の設計にも天海は関わりました。

堀を「の」の字につくるようにと助言するのです!

 

その意図は、のの字に街が拡大していくように!という意味が込められていたようです!

関東の気が集まった、江戸城本丸から、今度は螺旋状にパワーを放出していくって感じですよね!

 

すっごい考えられています!驚愕です!

 

さらにいえば、攻めにくい、火災が広がりにくい、などの実際的なメリットも盛り込んでいました!

スポンサードリンク

江戸城の「鬼門」と「裏鬼門」を徹底的に鎮護する!

とにかく悪い方向は徹底的に鎮護しました!

 

箇条書きにしますと、

五色の目の不動尊(目黒、目白、目赤、目青、目黄)を鬼門に設置。(現代も駅名で残っていますね)。

◯関東天台宗総本山の上野寛永寺を鬼門に建立(浄土宗の増上寺を移設して建てられました)

さらに平安京の鬼門を守った延暦寺比叡山にならい上野公園を設計しました。

琵琶湖のかわりになる不忍池を築き、琵琶湖の竹生島のかわりになる池の中之島に弁財天を祀りました。

日光東照宮建立(江戸城と上野寛永寺の延長上にある鬼門に徳川家康公のお墓が建てられました)

浅草寺に家康公を祀り、増上寺に徳川秀忠公を祀りました

 

と徹底して鬼門を封じ込めました!

 

そして、神田神社神田祭浅草寺三社祭、日枝神社の山王祭の祭りを行うことにより、

鬼門と裏鬼門を浄める効果を狙いました

二重三重の構えです!

 

さらに、ダメ押しで、平将門公の地霊を、江戸城の門と街道との出入口に祀ることで、

街道から邪気が入り込むのを防ぎました!

1首塚→大手門→奥州道

2胴を祀る神田神社→神田橋門→上州道

3手を祀る鳥越神社→浅草橋門→奥州道

4足を祀る津久土八幡神社→牛込門→中山道

5鎧を祀る鐙神社→四谷門→甲州道

6兜を祀る兜神社→虎ノ門→東海道

と、万全のまもりを固めました!

 

コレでもか!ってくらいに江戸城のまもりを風水的に固めましたのが、

功を奏しているのだと私はコレを知って強く思いました!

まとめ

徳川家康公の側近、天台宗の僧「天海」は

江戸の場所決め、江戸城の場所決め、江戸城の掘り設計、鬼門の鎮護、

ダメ押しの平将門公の地霊を活用と徹底して、風水などをフル活用して

江戸の街を守ることを助言しました!

 

天海凄い!!江戸をよく守ってくれた!

拍手を贈りたいものです!

 

現在も残る、神社や不動尊、公園もこの知識を知った上で訪れると

また違った感動や発見があるかもしれませんね!

 

徳川家康公をもっと知りたい!という方は、以下の記事でもお楽しみになれます!